開院から45年、4000人以上の症例、表参道駅徒歩0分の大坪矯正歯科医院です。

大坪矯正歯科カンプ07b.jpg

装置が入ってからほぼ1週間。

ゴムを入れたときと同様、
これくらい時間が経つと
食べられなかったものも
徐々に食べられるようになってきた。

私にとって矯正中の不便なことは
食事と歯磨きかなと思う。
歯磨きも何がいいかまだよくわからないので、
いろいろな方法を試した。

・普通の歯ブラシ
・ヘッドが小さい歯ブラシ(毛先が細くてやわらかいもの)
・ヘッドが小さい歯ブラシ(毛先が太くてかたいもの)
・ヘッドが小さい超音波振動歯ブラシ
・歯間ブラシ
・音波振動歯ブラシ
・フロス
・ウォーターピック
・洗口剤でうがい

その日の気分でいろいろ組み合わせて使ってみている。

基本は、
まず普通の歯ブラシでブラケットの周囲や
歯と歯肉の境など全体を丁寧に磨き、
次に歯ブラシが届きにくい細かいところに
他のものを悪戦苦闘…
いや、創意工夫しながら使っている。

歯間ブラシは歯と歯の
隙間があるところに使うとすっきりするし、
ワイヤーの下部にもぐりこませて
汚れをとることもできるので便利ものだ。
ヘッドが小さい歯ブラシも重宝している。○^o^)o