開院から45年、4000人以上の症例、表参道駅徒歩0分の大坪矯正歯科医院です。

大坪矯正歯科カンプ07b.jpg

お正月はおもちと格闘した。

柔らかくてよくのびるおもちは
ブラケットにくっつきそうになる。
少し硬めのおもちを装置にくっつかないように上手く噛んで、
丁寧に飲み込めば大丈夫なんだけど。

今日は今年初めての治療日だ。

いつものようにワイヤーを調整をして、
噛みあわせの調整をして、
だいたい30分くらい。

ひとつ気づいたことがある。

矯正治療をする前は、
歯並びの悪いところの頬の肉をよく噛んでしまっていた。
一度噛んでしまうと、口内炎がなかなか治らなかった。
ところが歯並びがよくなった今は
まったく頬の肉を噛まなくなった。

先生に話したら、
以前は上の歯と下の歯の関係が悪くて
肉を噛みやすかったとのこと。

噛みあわせってつくづく大事なんだと思う。