開院から45年、4000人以上の症例、表参道駅徒歩0分の大坪矯正歯科医院です。

大坪矯正歯科カンプ07b.jpg

久しぶりに歯科医院を訪れた。

今日は、治療が終了した状態のレントゲンや
口の中の写真や歯型をとったりして、
約40分くらいかかった。

これは治療前の状態と比較したり、
今後の経過を観察していくのに必要なものなのだそうだ。
途中、先生に治療前の私の歯型を見せてもらった。
手鏡で自分の歯と見比べて再度、感激。

私の矯正生活が思い起こされる…。
長いようでもあるし、短かったようでもある。
食べ物に悩んだこともあったし、
痛みも無かったわけでもない。

でもそれ以上に、
歯並びがきれいになって歯を磨きやすくなったし、
顎が楽な位置で噛めるようになった。
そして頬の肉も噛まなくなったし、
とにかく笑顔が変わった。

矯正治療と同時に
毎回歯磨きの仕方も指導していただき、
歯や歯ぐきの健康の大切さも学ぶことができたと思う。
きれいな歯並びは
「半ニヤ」しかできなかった私に自信をもたらしてくれた。
「歯の健康」は「心の健康」にもつながると思える。

今後しばらくは2~3ヶ月に一度通院し、
歯の定期健診とクリーニングを行っていく。
そして通院は半年に一度、
年に一度と徐々に減っていき、
リテーナーも夜寝るときだけの使用になっていくとのこと。

装置を使って歯を動かす治療は終わったわけだが、
これからも定期的に通院は必要とのこと
でもそのほうが私としても安心感がある。

最後に、先生をはじめスタッフの皆様、
いろいろとお世話になりありがとうございました。
そして今後も宜しくお願いいたします。